商品検索
カテゴリー
会員専用ページ
ログイン
メールマガジン
フリーページ






rss atom
ホーム 中国書法(書道)・芸術 書法(書道)
王仁堪楷書千字文-中国経典書画叢書

商品名:王仁堪楷書千字文-中国経典書画叢書
商品番号:j29_3427
編著者:墨宝図書編
言語:中国語
ページ:108P
サイズ:A4(28.2x20.6x0.8cm)
出版:湖北美術出版社
出版年月:2016年11月
ISBN:9787539485027

内容紹介:清代代表的な書道家王仁堪の楷書千字文。

王仁堪(1849−1893),字可庄,又字忍菴,号公定,清代福建闽县(今福州)人。祖父庆云,进士出身,官至清代两广总督,工部尚书。父传灿随侍衙署当少爷,养尊处优,学业上没多大成就,只中个秀才。姐夫陈宝琛,清帝溥仪之师。王仁堪却勤奋好学,同治九年(1870年)22岁时中了举人。光绪三年(1877年)丁丑科殿试状元。有清一代,福州出过两个状元;前一个是林鸿年,后一个就是王仁堪。他虽然官不过知府,寿不满五十,但他的品、政声、文章、书法都名重一时。从历目前看,一般认为封建时代的状元,多数是少有建树的平庸之辈,真才不多,人品未必好。但是王仁堪这个状元确是品学俱优,名副其实,他立朝直谏敢言,出任地方官后,也能为人民做好事,是值得称道的。

王仁堪楷書千字文-中国経典書画叢書

王仁堪楷書千字文-中国経典書画叢書

銀行振込と郵貯銀行振込がご利用可能です。入金先はご注文後メールにておせらせ致します。振込手数料はお客様負担とさせて頂きます。
商品の配送には、基本的に郵便局の国際航空便にて北京から直送いたします。送料は、全国一律780円。複数商品のご注文は、同一梱包が出来ない場合も送料1点分とさせていただきます。